RSS | ATOM | SEARCH
この年で
すっかり芦原空手に夢中になってる長谷川です。
高校時代は少林寺拳法部だった私、一応、初段は取りましたがあまり熱心ではなかったと思います。
久々に再開して実感するのは、空手に必要なのはスピードやパワーよりもバレリーナのような柔軟性だということ。
四段の大先生はとにかく柔軟体操を重視、念入りにやるように指導されます。
私は...足が上がらない、高校時代は自分の頭より高くあがったのに。。。
モゴモゴ
週一の稽古では飽き足らず、奈良本部道場まで押しかけてしまいました。

10月の昇給審査を目標に頑張ります!
目指せ飛び級!
パンチ

 
author:office-hase, category:日記, 13:17
-, -, - -